2つの表を横に並べる例です。

画面例1
aaaaa

m1 m2 m3
d11 d12 d13
d21 d22 d23

m4 m5 m6
d14 d25 d36
左のような画面を作りました。
縦に並んでいる2つの表を横に並べて表示します。
コーディング
<html>
<body>
<center>aaaaa</center>
<br>
<center>
<table border>
<tr>
<th>m1 </th><th>m2 </th><th>m3 </th>
</tr>
<tr>
<td>d11 </td><td>d12 </td><td>d13 </td>
</tr>
<tr>
<td>d21 </td><td>d22 </td><td>d23 </td>
</tr>
</table>
<br>
<table border>
<tr>
<th>m4 </th><th>m5 </th><th>m6 </th>
</tr>
<tr>
<td>d14 </td><td>d25 </td><td>d36 </td>
</tr>
</table>
</center>
</body>
</html>
画面例2
aaaaa

m1 m2 m3
d11 d12 d13
d21 d22 d23
m4 m5 m6
d14 d25 d36
表と表以外の組合せ(例えば表と画像、表と文字)でも使えます。
コーディング
<html>
<body>
<center>aaaaa</center>
<br>
<center>
<table border=0><tr><td ← C> ‥‥@
<table border>
<tr>
<th>m1 </th><th>m2 </th><th>m3 </th>
</tr>
<tr>
<td>d11 </td><td>d12 </td><td>d13 </td>
</tr>
<tr>
<td>d21 </td><td>d22 </td><td>d23 </td>
</tr>
</table>
<!-- <br> --> ← A
</td> ← B
<td valign="top"> ← B
<table border>
<tr>
<th>m4 </th><th>m5 </th><th>m6 </th>
</tr>
<tr>
<td>d14 </td><td>d25 </td><td>d36 </td>
</tr>
</table>
</td></tr></table> ‥‥@'
</center>
</body>
</html>
説明
2つのTABLEを@〜@'のTABLEで囲みます。
元のTABLEの間の<br>を除き(A)、 </td>と<td valign="top">(B)を挿入します。
valign="top"は右側の表の上位置を左側の表に合わせるための記述です。
右側の表の方が高さが小さいとき、valign="top"を記述すると、表の上位置が揃います。
左側の表の方が高さが小さいときは、Cのtdにvalign="top"を記述して下さい。



〒745-0801 山口県周南市大字久米327-145
中川システム開発 ホームページ
Tel(0834)28-0205 Fax(0834)28-1272